パソコンが壊れても諦めずにデータ復旧業者にまかせよう!

ファイルとその授受

男の人

大容量ファイルについて

社外の顧客に大きなファイルを送付したい場合や、社内でのやり取りで大きなファイルの授受を行いたい際に困るケースがある。メールでの添付ファイル送付では、数メガから数十メガ程度のサイズ制限があることが多く、大きなサイズのファイルを送付することができない。また、DVDなどのメディアに焼いて送付する方法もあるが、これらの場合には物理的なディスクを渡す必要が生じるため、その分時間や手間を要することになる。大きなファイル授受を行いたい場合に便利なサービスとしてあるのが、ファイル転送サービスである。ファイル転送サービスでは、大きなサイズのファイルでも簡単に授受できるサービスである。一般的なファイル転送サービスでは、WEBサイト上にファイルをアップロードし、アップロード先などの情報を受け取り主にれんらくすることで授受できるサービスが一般的である。ファイル転送サービスによっては無料で利用できるサービスや、ユーザ数に応じて料金設定されているものなど様々である。サービスによっては、容量が制限されているものやアップロードやダウンロード時間に速度の違いが出るなどがある。日常的に利用する場合には、サイズ容量に制限が無いものや速度が速いものを選ぶと利便性が高くなる。一方で、一時的に利用したいケースなどでは、無料で利用できるサービスを選択すると、ファイル授受に関わる費用を掛けることなく大容量のファイルを授受することが可能になる。